FC2ブログ

【旧】binkoh enhanced side b伊沢ビンコウの旧オフィシャルブログ。新ブログのURLはhttp://blog.izawabinkoh.com

2007-01.21 Sunピアノマン元年 [つらつら]

Time[02:39] Comment[7] Trackback[0]
今年はもうちょっとマシなピアノマンになりたい、と毎年思いつつ全然実現していない。

だってギターの音が好きなんです~。
>今からギター始めてもさすがに人生いろいろ間に合わない。

だってギターの方が移動が楽なんです~。
>自分で弾かないならむしろ人が一人増える分何かと必要ね。

だってギターの方が電源いらないで音が出るから都合良いんです~。
>道端で声張り上げて歌うわけでもないのにね。

そんな言い訳ばかりで先延ばしにしてきたが、今春発売予定のセカンド・ミニアルバムは前にも増してピアノ弾いてる歌の人つー感じで、本当はたいして弾けませんじゃーさすがにカッコつかないし、もういい加減腹を括ることにした。しました。したんですってば。

で、まずは無い袖を振り回して早速ピアノ(=キーボード/シンセ)を買うことにする。そのぐらいしないと練習サボりそうだしさ、何事も先行投資だよね(泣)。
そんなわけでネットなんかで情報収集を始めたが、今回は鍵盤を抱えて方々歌いに巡るかも知れない事態も考えて、とにかく軽さを重視する。これは大抵各メーカの製品紹介ページで大体比較できるんで、ここである程度機種を絞る。
あとは肝心のピアノの音や鍵盤のタッチ、それから細かい操作性だが、こればっかりは触ってみないとわっかりませんちゅーことで、数年ぶりに楽器屋を渡り歩いた。

あれこれ触ったが、最終的に軽さと音とルックスのバランスでRoland社のJUNO-Dにした。

JUNO-D

重さ5kg、これなら重めのエレキギターと同等だ。音は可もなく不可もなくという感じで、お値段の割には悪くない。鍵盤のタッチも値段相応だが、同じ価格帯の他の機種と比べたらいくらかマシ。操作性はあんまり余計な機能が無い分直感的で、ルックスはピアノを思わせるシンプルな黒いボディーが好印象。特にお客さんから見える背面が安っぽくなくて良かった。

JUNO-D背面


一応一日検討期間としてまだ買ってないが明日あたり買いに行くつもりなんで、今後ちょこちょこお目見えすることもあるでしょう。
最初のうちはヘマしつつになるかと思うけど、今年が終わる頃には今よりもちょーっとは自信を持って弾き語りできるようになりたいと思いますので、ここはひとつ生温かい目でどうぞよろしくっ(-,-)/

スポンサーサイト